HUMANMEDIA 株式会社ヒューマンメディア
東京都港区南青山2-4-6-201
〒107-0062 / TEL 03-3475-5377
企業情報
代表者プロフィール
コンテンツビジネス
TOWN×PRODUCTS プロモーション
人材育成
アクセス
個人情報保護指針

日本と世界のコンテンツ×メディア市場データベース2014

地域の空間開発・産業・観光の振興・ブランド・プロモーション


まちづくり、ものづくり、地域独自の業態開発には、クロスメディアのプロモーション視点が欠かせません。都市・地域の再開発や施設開発、テナント誘致等の空間ビジネス、まちとものが交差する地域のブランド化、観光開発、人・こと・情報から生まれる新製品・新サービスなど、まちづくり・ものづくりの価値創造・発信・収益化や、ブランド形成を支援しています。

まちづくりマップ

首都圏での地域プロモーション

練馬区「アニメ産業集積事業モデル検討」・「アニメと教育の連携事業」(2010〜)
アニメ産業を区の主要産業として振興する練馬区において、アニメ産業文化振興施設の整備・誘致・集積の方法を検討。また、区内小中学校においてアニメ教育の導入を進める事業を推進。
埼玉県・公益財団法人埼玉県産業文化センター「アニ玉祭」はじめ 「埼玉県のアニメの聖地観光・産業振興事業(2013〜)
アニメの聖地観光・産業振興を進める埼玉県のシンボルイベント「アニ玉祭」開催に協力、アニメ・マンガの権利者と地域のマッチングを推進。
茨城県「いばらきコンテンツ産業創造プロジェクト」(2014〜)
茨城県がコンテンツ産業の振興、クリエイターの支援を進める、「いばらきクリエイターズネットワーク」や「いばらきクリエイターズハウス」の施策に協力。
墨田区「すみだ地域ブランド戦略」(2007〜)
東京スカイツリー(R)が建設される中小企業の街墨田区において、同区が行う、イメージ確立と発信力強化による地域のブランド化推進事業において、戦略の構築及び運営を担当。
●総務省・墨田区「ユビキタスタウン構想推進事業」(2009)
総務省「ユビキタスタウン構想推進事業」の採択を受け、墨田区が設置し、一般社団法人墨田区観光協会が運用を行う街歩き観光促進のためのデジタルサイネージと携帯サイトの運用を支援。
●「東京スカイツリー(R)」ネーミング策定支援(2007)
東武タワースカイツリー社が行った「東京スカイツリー(R)」ネーミング策定において、選定手法構築と選定を支援。
●墨田区「新タワーによる地域活性化等調査」(2006)
墨田区が行った「東京スカイツリー(R)」開業による集客や地域にもたらす経済波及効果の調査において、調査の企画及びとりまとめを担当。
●コ・フェスタ「秋葉原エンタまつり」(2005〜2009)
マンガ・アニメ・ゲームの祭典として、秋葉原の主要店40以上が参加する大抽選会を行う街を挙げてのイベント。抽選会場では声優イベントや新作ゲームの発表会も行われ、店舗側のコーディネートと運営を担当した。
●日本動画協会・西武鉄道「アニメのふるさとプロジェクト」(2006〜)
日本動画協会と西武鉄道が共同で行うアニメを活用した社会貢献プロジェクトをコーディネート、その一環として発行される地域密着型の子供向け環境教育フリーペーパー『アニッコ』の企画・編集。
●横浜・創造都市横浜推進協議会・企業ネットワーク運営(2006〜2010)
横浜市が推進するし創造都市推進政策「クリエイティブシティ」において、これ活かした企業の活動を支援し、企業とアーティスト・クリエイターのコラボレーションをプロデュース。
「つくばスタイルまち育て研究会」運営
UR都市機構が実施する、ライフスタイル提案「つくばスタイル」による地域のブランド化推進において、委員会運営と戦略の構築を実施。
http://www.tsukuba-style.jp

全国各地での地域プロモーション

●四万十川流域
・しまんと・あしずりエコミュージアム
●荒川流域
・荒川コミュニティネット(ACN)
●トヨタ自動車の緑化CSR
・トヨタの森「フォレスタヒルズ・モデル林」
・子供向けバイオマス展示施設
●全国の道路とまちづくり
・みちと暮らしのネットワーク
・みちと景観の会
・関東広域情報ネット
●都市・地域再開発、不動産事業、住宅事業などの支援
●テナント誘致や住宅販売
●地域のブランド化
●産官学連携のビジネス促進
●安全安心で文化的なコミュニティ形成
●環境やユニバーサルデザイン、景観デザイン
TOP PAGE